入曽自転車生活

サイクリスト向けアパレルブランド「IRISO」のディレクターをしているヒラヤマによる、自転車のある生活をつづったブログです。

秋畑ライド 群馬南部の山中は通行止め多め

群馬県の藤岡市、甘楽町エリアをライドしてきました。

当初は、妹ヶ谷不動の滝という場所を目指していました。

妹ヶ谷不動の滝 Wikipediaより

妹ヶ谷不動の滝 Wikipediaより

秘境的な滝へ、マイナスイオンを浴びに行く計画です。

県道177号の入り口は通行止め

県道177号の入り口は通行止め

しかし、県道71号から県道177号に入る入口が通行止めになっていました。

埼玉西部の林道も通行止めが非常に多いですが、こちらも昨年の台風19号の影響でしょうか?山も川も様々な爪痕が残っていますね。

仕方がないので、県道46号を通り秋畑経由で高崎に抜けることにします。

最高の山道

最高の山道

この県道71号から県道46号へ抜ける会場鬼石線という道は最高です。
自動車の通行はほとんどなく、激坂というような酷い傾斜もなく、山の景色を見ながらのんびりと登れます。山をサイクリングする醍醐味を味わえます。

県道46号の入り口も通行止め

県道46号の入り口も通行止め

しかし県道46号が、本日2度目の通行止め。無念。しかたなく、来た道を藤岡市街の方へずっと戻り、高崎方面へ帰りました。

桜も咲いていました

桜も咲いていました

戻りの道も、春を感じる山の中を気持ちよく下りました。滝には行けなかったけど、山道を満喫することができました。

上日野藤岡線~高崎神流秩父線~会場鬼石線のルートは、のんびり走れてとてもよいですよ。

ちなみに、脇道に入ると危険な道が沢山あります。

17%の下り

17%の下り

斜度17%で、こんな路面の下り。身の危険を感じて歩いて下りました。