入曽自転車生活

サイクリスト向けアパレルブランド「IRISO」のディレクターをしているヒラヤマによる、自転車のある生活をつづったブログです。

BONX、その後……。

BONX公式サイトより

BONX公式サイトより

不穏なタイトルで申し訳ありません。しかし、不穏な内容ではありません笑。
以前、BONXはとても良いという記事を書いたので、その後継続使用してみての感想です。

使い始めた当初は嬉しくて、意味もなく話しかけたりしていましたが、慣れてくると会話量は減っていきます笑。今でもライドの必須アイテムであることには変わりませんが。

1回トラブルがありました。
ある日、いつもどおり使おうとしたら全く反応しなくなっていました。色々調べても原因が分からなかったので、サポートへ連絡して現物を送りました。
そうするとやはり故障だったらしく、保証期間だったのですぐに新しいものと交換してくれました。受付の方の対応なども含めて、サポートはとてもしっかりしていて安心できました。

そんなBONXですが、ある弱点に気づきました。
それは、ライドに参加する人全員が持っていないと使いづらいということです。持っている人たちだけで会話をしていたら、嫌な感じですからね笑。

なのでもっと広まって、ほとんどの人が持っている、みたいな将来を期待しています。

BONXタワー

BONXタワー

ライドの休憩中には充電する習慣ができました。皆さんご存知(?)BONXタワーです。